介護ニュース
高齢者は感染に要注意! 【疥癬】(かいせん)の症状と原因
2019/02/19 介護ニュース
記事アイキャッチ

【疥癬】(かいせん)という病気をご存じでしょうか?

【疥癬】は、人の皮膚角質層にダニが寄生することで「かゆみ」などを生じさせます。
特に、免疫力の低下した高齢者は感染することが多いため、注意が必要です。

ここでは【疥癬】の原因や症状、治療法をご紹介します。

【疥癬】はどんなもの?

【疥癬】とは、ヒゼンダニ(ヒトヒゼンダニ)に感染することによって、
「発疹・かゆみ」が生じる疾患のことを指します。

ヒゼンダニは人の皮膚の角質層に寄生し、人から人へと感染してきます。
最近では、介護施設や病院での「集団感染」も問題になっています。

また、【疥癬】には2種類のタイプがあります。

通常疥癬

一般的な症状を指します。感染力については、影響が小さいモノになります。

ノルウェー疥癬

通常疥癬が「重篤化した症状」を指します。感染力についても影響が強く、注意が必要です。

【疥癬】の症状・特徴とは?

「通常疥癬」の症状

●手首や手の関節、お腹や胸、わきの下、ひじの内側など「柔らかい部分」に発生
●激しいかゆみが生じる
●搔きむしってしまうため、傷や跡が増える
●「結節」(けっせつ)という赤茶色の豆粒代のしこりが、手のひらや指、肘、足にできる
●生息しているヒゼンダニは、数10匹~数1,000匹
●他人への「感染力は弱い」

「ノルウェー疥癬」の症状

●皮膚が乾燥してカサカサしたり、垢が溜まっているように見える
●かゆみが生じる場合、生じない場合がある
●生息しているヒゼンダニは、100万~200万匹
●他人への「感染力は強い」
免疫力の低下、不適切な治療で発生することが多い


※通常疥癬・ノルウェー疥癬ともに、ヒゼンダニが皮膚に卵を産みつける際に
「疥癬トンネル」というモノができます。皮膚にある「線状の皮疹」がそれに該当します。

【疥癬】の原因とは?

ヒゼンダニは0.2~0.5㎜と小さいため、肉眼で発見することは困難です。
人のフケや垢・ホコリ・食べかすなどから皮膚の表面に住みつき、人から人に取り付きます。
感染原因には、以下の2パターンが考えられます。

直接経路

長時間、肌と肌が触れることで感染します。(短時間では移りにくい)

関節経路

疥癬の人が使った寝具や衣類を他のひとが使用して感染します。


通常疥癬は、少し触れた程度では感染しません。
しかし、ノルウェー疥癬は「短時間での接触」「寝具の共有」からも感染してしまいます。

通常疥癬はヒゼンダニが寄生してから、「1~2ヵ月」で発症します。
ノルウェー疥癬は、「早くて4~5日、長くても2週間ほど」で発症します。

このため、一緒に暮らすご家族に症状が現れた際は、既に他の家族にも感染している恐れがあります。
特に、「免疫力の弱った高齢者がいる場合」は注意が必要です。

【疥癬】の治療法は?

一般的には、お医者さんで処方される「飲み薬・塗り薬」で治すことができます。

飲み薬

イベルメクチン(製品名:ストロメクロール)を服用することで治療します。
薬の用量は、体重によって処方されます。

注意点

●高脂肪食によって血中薬物濃度が上がることがあるため、空腹時に飲むこと
●副作用に肝障害があらわれることがある

塗り薬

フェノトリンローション(製品名:スミスリンローション)という、
「殺虫剤の一種」のフェノトリンという物質を含んだ塗り薬を使用して治療します。

※この殺虫剤は、人の血中には吸収されないため安心して使用いただけます。

注意点

●塗る前に「皮膚の角質」をできるだけ取り除く
●外用した翌日以降は、入浴・清拭し保湿薬を使用して皮膚を保護する
(完治には、約1ヵ月ほどかかるケースもございます)


治癒と判断されるには、疥癬トンネルや発疹ができなくなったり、
ダニの卵が1週間ごとに行う検査で2回続けて陰性でなければいけません。
高齢者は感染しやすく潜伏期間が長いため、治癒判定後も再発しないか注意深く観察しましょう。

防ダニ対策スプレーはこちら(Amazon)

介護のコラムについて介護のコラムでは、MY介護の広場[老人ホームを探す]に掲載している施設情報からの情報と、編集部が集めた情報を元に記事を作成しています。

MY介護の広場 入居相談室では、ネットやお電話からの資料請求・見学の申込み、入居施設の選び方などのご相談にお応えいたします。
運営:株式会社パセリ

インターネットからご相談(無料)
お電話からのご相談平日10時〜18時
0120-174-155
お気軽にご相談ください!MY介護の広場 入居相談室

MY介護の広場 入居相談室では、ネットやお電話からの資料請求・見学の申込み、入居施設の選び方などのご相談にお応えいたします。
運営:株式会社パセリ

インターネットからご相談(無料)
お電話からのご相談平日10時〜18時
0120-174-155
ページ上部へ